戻る
■各種ツールをインストール
※必要に応じて追加する # yum -y groupinstall "Base" "Development tools" … gccやgitなどの基本的な開発ツールを一括インストール # yum -y groupinstall "Base" "Development tools" --setopt=group_package_types=mandatory,default,optional … 上記コマンドでインストールできない場合(CentOS7など) # yum -y install sysstat … システムの状態を監視するツール # yum -y install dstat … リソースを監視するツール # yum -y install iotop … I/Oプロセスを監視するツール # yum -y install nethogs … 通信量の多いプロセスを調べるツール # yum -y install iftop … 通信量の多い相手を調べるツール # yum -y install zip # yum -y install unzip CentOS7環境でgccやgitなどの開発ツールを一括インストールしようとすると、 # yum -y groupinstall "Base" "Development tools" Warning: Group development does not have any packages to install. となってインストールできなかった CentOS7環境では上記のように、「--setopt」のオプションを追加するとインストールできる (Amazon Linux 2 ではこのCentOS7の方法でも、CentOS6と同じ方法でもどちらでもインストールできた) CentOS7 で yum groupinstall が出来ないんですけど。。。 - Qiita https://qiita.com/madaran0805/items/1cac9c921cec4e8a23e7 ■AmazonLinuxの場合 nethogsとiftopは、以下のようにすればインストールできる # yum -y install epel-release # yum -y install --enablerepo=epel nethogs # yum -y install epel-release # yum -y install --enablerepo=epel iftop