戻る
■動画編集
無料のblenderで動画編集をするの巻|【しばぱぱ三上】XRメタバース業界、GugenkaのCEO|note https://note.com/gugenkamikami/n/na953d245fb08 3DCGフリーソフトBlender動画編集機能の使い方(1)機能の紹介 - カンタン動画入門 https://douga-tec.com/?p=29967
■動画編集
ファイル → エクスポート → glTF 2.0 (.glb/.gltf) からエクスポートする エクスポートしたファイルが例えば「chair.glb」の場合、 以下のようにするとブラウザで表示できる (Windows、iPhone、iPadで表示できることを確認した)
<html> <head> <title>AR</title> <meta charset="utf-8" /> <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0" /> <script type="module" src="https://unpkg.com/@google/model-viewer/dist/model-viewer.min.js"></script> </head> <body> <model-viewer ar ar-modes="scene-viewer webxr quick-look" src="./chair.glb" alt="AR" auto-rotate camera-controls ></model-viewer> <br> </body> </html>
Webからのお手軽ARの手段(model-viewer)、glTF/usdによる表現力の違いについて #AR - Qiita https://qiita.com/ft-lab/items/a3ddc635c8d034137efa ■USDZでのエクスポート ファイル → エクスポート → File > Export > Universal Scene Description (.usd*) からエクスポートする 保存する際、拡張子を「.usdc」から「.usdz」に書き換える Blender(3.5以降)でUSDZ形式の3Dコンテンツをエクスポートする https://zenn.dev/bison/articles/debd5eeb69ec94 ■トラブル どちらの場合でも、データの色がおかしい箇所がある 「Shading」の「RGBカーブ」で設定した内容が一切反映されていない これはmodel-viewer側の問題ではなく、Blenderで書き出した時点で一部の情報を保持できていないらしい 以下、若干無理矢理な対応 簡単に言うと「一時的に似た色を設定してエクスポートする」という手順 この作業は保存しないものとする…が、常にこの状態でも問題ないかもしれない。むしろ色設定を行いやすいかもしれない 1. 「Shading」タブに切り替える 2. 「プリンシプルBSDF」の「ベースカラー」は、現状「Textures」もしくは間に挟んだ「RGBカーブ」に接続している この接続を解除すると、ベースカラーに任意の色を設定できるので、ここにテクスチャに近しい色を設定する 3. テクスチャを使用している箇所すべてに、同様の操作をする 4. ファイル → エクスポート → glTF 2.0 (.glb/.gltf) からエクスポートする 【Blender2.9】ベイク作業を効率化!アドオン:TexToolsを使ってみよう | CGbox https://cgbox.jp/2021/10/28/blender-bake-textools/ Blenderのテクスチャ付マテリアルをUnityのシェーダーで設定する方法! | CGbox https://cgbox.jp/2023/04/15/blender-unity-material/ BlenderでVRMをglTFでエクスポートするとテクスチャが剥がれる問題 - RexLab. https://rexlab.dev/blender%E3%81%A7vrm%E3%82%92gltf%E3%81%A7%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%... Blenderについて教えて下さいshadingからカラーランプを追加... - Yahoo!知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10257077315