戻る
■定期的に処理する
以下のように指定すると、一定時間ごとに処理が実行される 時間はミリ秒で指定するので、500だと0.5秒ごととなる timer は、後述する clearInterval で使用できる
var timer = setInterval(function() { 〜処理〜 }, 500);
また、setTimeout によって定期的な処理を終了させることができる
clearInterval(timer);
ゲームやアニメーションでの描画を目的とする場合、requestAnimationFrame の利用を検討するといい requestAnimationFrameの仕組みと使い方!うまく使ってパフォーマンスを改善しよう! | Tech Blog https://blog.leap-in.com/use-requestanimtionframe/ setTimeout は requestAnimationFrame に変えるべき? - シンプルシンプルデザイン JavaScript https://simplesimples.com/web/markup/javascript/settimeout-%E3%81%AF-requestanimationframe-%E3%81%AB... [JS] アニメーションを行うのに、setTimeoutよりもrequestAnimationFrameを使ってみよう - YoheiM .NET https://www.yoheim.net/blog.php?q=20130608