戻る
■認証
Laravel の認証・認可パッケージが多すぎてわけわからんので図にまとめた - Qiita https://qiita.com/mpyw/items/c944d4fcbb45c1a3924c 自前で認証機能を実装する場合、 ・初心者のポートフォリオ制作などでは Breeze が最適 ・一般的な商用ユースケースには Fortify が最適 ・JetStream は積極的に使うべきではないが、「管理画面用途であるため UI デザインは関心がない」かつ「Breeze では機能不足」というときには有用 らしい それぞれ実際に試したい
■認証
composerからAdminLTEをインストールできるみたい 管理画面は基本的にこれを使えば良さそう Laravel-AdminLTEの導入手順 - Qiita https://qiita.com/sasao3/items/bde9cc9b8336b7724002 【Laravel】AdminLTEを導入 | チグサウェブ https://chigusa-web.com/blog/laravel-adminlte/