戻る
■トラブル
■iPhoneのアートワークがチグハグになる 新しいiPhoneに買い換えた後、最初に同期したタイミングだと思われる 以下の手順で復旧することができた 1. iTunes側で同期を停止 2. iOS側でミュージックアプリを削除 3. iOS側でミュージックアプリをインストール 4. iTunes側で同期を再開 5. iTunes側で同期 ※同期の停止は、iTunes側でデバイスの画面を開き、「ミュージック」を選択し、 「ミュージックを同期」のチェックを外して同期する ミュージックアプリをいったん削除しないと、アートワークは修復されなかった まったく同じ手順ではないが、以下も参考になりそう iPhoneを買い換えたらMusicライブラリのアートワークがおかしくなった! | Mormor日記 https://ramen-daisuki-mormor987.com/2021/05/13/iphone%E3%82%92%E8%B2%B7%E3%81%84%E6%8F%9B%E3%81%88%E... アートワークがぐちゃぐちゃになる - Apple コミュニティ https://discussionsjapan.apple.com/thread/253307882 Apple Music App で音楽を削除する - Apple サポート (日本) https://support.apple.com/ja-jp/HT204343 ■画像が回転して表示される スマートフォンを傾けて撮影するとExifにその情報が記録され、ソフトによっては自動で回転して表示される 混乱を招くので、必要に応じてExifを削除するといい iPhoneの写真が回転する現象の検証と解決方法 | OfficeNOB https://www.officenob.com/%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%8C%E5%9B%9E%E8%BB%A2 Exif 情報を簡単に削除する便利なツール(前編:WindowsとMac編) | 情シスハック http://success.tracpath.com/blog/2014/11/19/exif-%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%92%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81... 未検証だが、PHPでGDやImageMagickを使うことによってExifを削除することはできるみたい PHPでの対応については「PHP.txt」を参照 ■撮影した画像が環境によって扱えない HEIFとJPEGどっちを選ぶ?空き容量対策にもなるiPhoneカメラの保存形式を比較してみた | あいこうらのさくっとふぉとらいふ https://photolog.aiko15.com/10141/ ・昔はiOSでもJpegで画像が保存されていたらしい ・今はHEIFという形式で保存されるらしい ・HEIFは、高画質なのにファイルサイズがJpegの半分ほどに抑えられるらしい ・ただしこの形式は、環境によっては対応していないことがあるらしい 「設定 → カメラ → フォーマット」を「高効率」から「互換性優先」にすると、 写真アプリで「HEIF」と表示されていた部分に「JPEG」と表示されるようになった これならどの環境でも扱える…かと思ったが、とあるシステムでの「PHPを使った画像判定処理」でエラーになったことはあった 引き続き確認しておきたい ■サービスの稼働状況 以下で各サービスの稼働状況を確認できる Apple - Support - System Status https://www.apple.com/jp/support/systemstatus/